体は正直。台風と偏頭痛。

梅雨明けが近づいてきた今日この頃、夏が近づくと何が増えるか。そう、台風が増えるんですよね。

私は気圧性の偏頭痛持ちで、台風や低気圧が沖縄よりちょっと下、もしくはその付近にくると必ず、偏頭痛が起きます。なんだったら天気予報を見る前に「台風がそろそろ来るんじゃ…?!」というテレパシー的な事を発するくらいピンポイントで偏頭痛が起きます。

最近の台風5号、もうすぐ台風6号になる予定の熱帯低気圧も、私に偏頭痛をもたらしました。

更に困るのは、ロキソニンすら効かない痛みだと言う事。病院で処方してもらう偏頭痛用の強目の薬じゃないと解消されません。

お金もかかるし、何より私は病院が嫌いで、現時点で、手元に薬が無く毎日台風に怯えながら暮らしております。

偏頭痛、酷い生理、PMSなど、少々虚弱体質気味な私は、この症状達を解消する術を模索しています。

何かオススメはありませんか?ウッウッ…(泣)

ちなみ私が一時期具合が良くなった漢方がありました。

加味逍遙散という漢方があります。

私は以前生理痛緩和のため、低容量ピルを飲んでいたのですが体に合わずPMSが酷くなり、不安定になってしまった時期がありました。低容量ピルを辞め、心療内科に行き相談すると、その漢方が処方されました。

http://www.kracie.co.jp/ph/k-therapy/prescription/kamishoyosan.html

[体力中等度以下で、のぼせ感があり、肩がこり、疲れやすく、精神不安やいらだちなどの精神神経症状、ときに便秘の傾向のあるものの次の諸症:冷え症、虚弱体質、月経不順、月経困難、更年期障害、血の道症、不眠症
(注)「血の道症」とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状を指します。]

ほほ〜。「主に更年期に使われる」って書いてある。まだ20代なのに!!!!笑

しかし、この薬結構合いました。まずは漢方を飲み始めて3回くらいの生理痛がほとんど無くなりました。しかしその後は免疫が付いてきたのか?酷い生理痛に後戻りしてしまいました。

精神的な部分での効果は結構大きかったです。PMSはだいぶ減り、安定を取り戻しました。

しかし、私は毎日薬を飲むのがめちゃくちゃ苦手で、更には漢方の粉もめちゃくちゃ苦手で、毎月病院に行くのも苦手で、フェードアウトしてしまいました….

しかしオススメな事には変わりないので、生理痛やPMS、ホルモンバランスの乱れで困ってる人は試してみても良いかもです。

私の生理痛や偏頭痛への解消への旅はまだまだ続くのであった…..





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です