流行のマグネシウムオイル、効果は本当にあるの?継続使用の感想!

みなさんこんにちは、おもちです。本日も、タイトル通りです(笑)

今、巷で流行っている「マグネシウムオイル」すごく興味があって試しに購入してみました。

マグネシウムオイルの効能


調べてみると、様々な効能があるようです。

浮腫みの改善・偏頭痛の緩和・肩こりの緩和・PMSの緩和など、女子としては魅力的すぎる効能ばかり。マグネシウムオイル一本でそんな魔法にかかるような事あるぅ!?と正直半信半疑で購入しました

マグネシウムは、経皮吸収した方が効率が良いらしく、スプレータイプがオススメのようです。ちなみに、「オイル」とありますが、実際に油分は入っておらず塩化マグネシウムを水に溶いたものですが、オイルのような肌触りから「マグネシウムオイル」と呼ばれているとの事。

人間に必要な栄養素だけど、体内では生成されないから意識して摂取した方が良いみたい。全然知らなかった〜!

いくつか種類があるようですが私はこちらを購入。

実際の使用方法


使用開始して約二週間の感想です。まず私の使用法としては、運動後又は入浴後に太ももふくらはぎ(浮腫み解消目的)にスプレー&少しマッサージ。オイルの伸びが良いのでマッサージしやすいです。

肩が凝り気味の日は肩(肩こり、偏頭痛)にもスプレー&揉み込み。

腕(PMS予防になるらしい)にもスプレー。これは軽く刷り込む程度。

そしてお風呂上がり、濡れた髪の状態で頭皮(偏頭痛)にスプレー&揉み込み

ってな感じでマグネシウムオイル生活を送ってみました。

私的結果報告!



すると、なんとまあ調子が良いこと。気の持ちようか?!とも思うくらい今のところ調子が良いです。塗るとピリピリする事がありますが、そういう時ってマグネシウム不足の時らしいのです。私の場合は実際、運動し汗をたくさんかいたときにスプレーした時だけピリピリするので、「ほほ〜」と思っています。

私的に二つ、この二週間で今までと違うことがありました。

一つ目は生理痛。普段は市販の鎮痛薬を必ず生理初日に飲まないとのたうち回る程痛みが強いのですが、まさかのお薬無しで生理を乗り越えてしまいました、驚き。しかしまだ一回ではただ単に今回だけコンディションが良かっただけかもしれないので数ヶ月様子を見てみようかと思っています。

二つ目は偏頭痛。今のこの時期、台風が増えてきて偏頭痛が起こる確率が格段に上がっている今日この頃。マグネシウムオイル生活を始める前日まで2日に1回は頭痛薬を飲んでいました。しかしマグネシウムオイルを頭皮にスプレーするようにしてから、未だに薬を飲む程の偏頭痛が起きておらず、しかも遠くで偏頭痛の卵の様なものが生まれた感覚が起きた際に頭皮にスプレーして30分ほど仮眠を取ると偏頭痛の卵が除去されている、という事が3回ありました。これは…マグネシウムオイルのおかげ?と思わざるを得ない結果です。

ただ単にこの二週間のコンディションがバリ良いのかもしれません、又はマグネシウムオイルによって精神面が向上して全体のコンディションがあがっているのかもしれません。しかし私にとって二週間何も無く健康に過ごせると言うのはとてもすごい事。なのでこのマグネシウムオイルは大いに意味がある!という結果になりました。

興味のある人は一回試してみて、意味を感じなかったらメルカリか何かで売るのも手ですかね?きっと私が買います(笑)

当分の間、私は信者として生活していこうと思います、皆さま良いマグネシウムオイル生活を!

 

 





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です