【洗顔編】ニキビ顔の洗顔は相性を見極めて丁寧にね!!プチプラのおすすめ洗顔料を紹介します。

【乾燥肌専用洗顔編】ニキビ顔の洗顔は相性を見極めて丁寧にね!!

さて、一つ前の記事でニキビの原因についてのお話をしました。

私の場合はホルモンバランスの乱れが中心。

その理由を突き止め、内側からの改善を生活習慣に取り入れた所新しいニキビが出来なくなりました。

では次は何をすれば良いのか。そう、残ってしまった傷跡や赤みを治すことに専念すれば良いのです。

自分の肌質を知ろう

まず、自分がどの様な肌質なのかを理解しなければいけません。

ニキビが多い人って、オイリー肌と言われる人が多い様に思います。

しかしそれは事実なのでしょうか?

乾燥肌の人はその肌を守ろうとして脂っぽい肌になっていくと言う意見も世の中にはたくさんあります。

例えばオイリー肌の人だったら、それがマジもんのオイリー肌なのか(笑)

それか、乾燥肌ゆえのオイリー肌なのか、そこを把握することがとっても重要です。

私はと言うと、数年前まで自分が乾燥肌だと言う自覚はありませんでした。

しかし、乾燥肌対策のスキンケアを中心にし始めた途端、お肌の調子が良くなりました。

おもち

・・・・と言うことは私は乾燥肌だったのか!?と、私の中で自分は「乾燥肌」と言う結論を出しました。

・・・・と言うことは私は乾燥肌だったのか!?と、私の中で自分は「乾燥肌」と言う結論を出しました。

そこから、乾燥肌に良い、ニキビ治療に良いスキンケアなどを探求し続けています。

しかし私はお金持ちでは無いので(笑)プチプラ中心。

なので悩んでる人も気軽に試してもらって合うものに出会ってもらえたら良いなと思っています。

クレンジングおすすめ

まずは化粧落とし、クレンジングから行きましょう。

クレンジングも本当に色々と試しました。

あくまで私の個人的見解ですが、オイルクレンジングにすると私は肌が荒れます。

なので、オイルクレンジングは使いません。

いくつか試した中で一番リピートして落ち着いたものはこれ。

楽天で購入すると、2本買ったら1本おまけで付いてくるというお得仕様(笑)/span>

爽やかな香りで、優しく肌をマッサージしていくと温かくなって来ます。

この商品は四年以上使っています。

これについて詳しく書いた記事もありますので気になる方は是非読んでみてください!

洗顔料おすすめ

さてクレンジングが終わったら次は洗顔ですね。

実際上記のクレンジングは、ダブル洗顔不要の商品なので気にならない人はこれで終わりでも問題ないとは思いますが私はなんだか気になるので洗顔もしています。

まず、私が洗顔フォームでリピートしていて落ち着いているものはこれ。

少し値段する様に感じる方もいると思いますが、固形石鹸でコスパめちゃめちゃ良いので高くないと思ってます!

2ヶ月以上保ちます。

この石鹸に辿り着く前にずっと使っていたのはこれ。

良かったです。洗い上がりもつるっとして気持ちよくてとても好きでした。

他のシリーズも使用しましたが気に入っていたのはこれ。

そしてどれにも共通して言えることは、泡だてネットを使って最強の泡を作ってから洗顔しています。

おもち

ふわふわの泡で優しく洗うことが重要。
それ始めてからお肌の調子変わった記憶があります。

泡だてネットは私は全くこだわりありません。

100均のとかでも良いと思います。こだわったらもっと違うかな・・・

お化粧をする年代の人はやはり、洗顔がとっっっっっっても大事。

一日経って酸化した化粧品がお肌に残ったままなんて鳥肌が立ちます。

しっかりと、汚れを落として、ケアをしてあげましょう。

もちろん内側も大事ね。


ニキビの原因追及についての記事はこちら↓

洗顔後のスキンケアについてはこちら↓

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です