セルフジェル、難しい?そんなことないよ!基本的なやり方と参考動画、オススメを一緒に紹介するの巻


みなさまこんにちは、おもちです。

本日は、セルフジェルについてお話していきたいと思います!

セルフジェルって?


ジェルネイルが一般化した現在、ネイルサロンに通う方がとっても増えましたね。爪が可愛い人、一昔前と比べてすごい増えたと思います。

しかし、気になるのはお値段。結構掛かりませんか?かくいう私は金額面によりネイルサロンに通うことは断念しました・・・。ワンカラーでも最低5000円くらいかかりますよね、東京だと。美容室だって3ヶ月に1回くらいは行きたいし中々の痛手・・・でも爪かわいくしたい。

そこで、私が始めたのは「セルフジェルネイル」でした。

おうちで全部自分で出来ちゃう!ネイルサロンや美容室のスタッフさんとお喋りするのが苦手な私は家で一人完結できるこれはピッタリでした。

もちろん、プロの方にやってもらうのと自分でやるのでは仕上がりの美しさだって違うしプロの方にやってもらうよりも剥がれやすかったりというデメリットはありました。しかし特別な用事の無い日常で少しご機嫌な爪でいる分には充分すぎるほど楽しめるものでした。

では、セルフジェルに挑戦してみたい!という方、どんなものを使えばいいのか、値段がどれくらいなのか、気になりますよね。ご紹介していきたいと思います!

まずは一通り揃っているものが楽チン。


私はまず、全て基本的な道具がまとめて売っているセルフジェルネイルキットを購入しました。


これですね。とりあえずこれを買ってしまえば普通に家でジェルネイルできちゃいます。すごくないですか?約5000円で何度もジェルネイル出来ちゃうの。サロン1回分じゃん!ってなりますよね。

私もまさしくこれを購入しました。プラスアルファで欲しい色やパーツなどを随時購入していきました。

このキットは、10色のカラージェルを130色前後の中から選ぶ事ができます。え、選びきれねえ〜〜〜〜(笑)

私はベースになるような色を中心に選びました。カラージェルはアクリル絵の具のように混色が出来るので、例えば紫のネイルをしたければ、青と赤のカラージェルを混色して紫を作って塗ることも出来るのです。

なので、最初の10色はいわゆる原色と言われるような基本的な色を中心に選び、それに白と黒を持っていれば大体どんな色も作れてしまう!という事を思いながら色選びをしました。

基本的なセルフジェルネイルキットの使い方!〜参考動画を添えて〜


ヤスリを使って爪の形を整えて甘皮処理をする


セルフジェルネイルキットの中には、ヤスリも何枚か入っています。

その中のヤスリを使って爪の形を整え、甘皮処理をしていきます。この動作をきちんとする事で、ネイルの持ちが変わってきますので慣れていきましょう。

参考動画です↓


下準備の後はついにネイルを塗っていきます!順番には注意。


下準備が終わったらまずはベースコートを塗ります。キット内に入っているもので最初は大丈夫。慣れてきたら自分に合うものを探して購入してみてもいいかもしれません。

私はこれがお気に入りです。すごく強くて、剥がれにくくなりました。


ベースの塗り方参考動画はこちら↓


何度かやっていると、自分なりにでも改善点がどんどん見えてきて上達していくと思います。私も、初めてやったときは3日で剥がれちゃいましたが、今では1ヶ月ほど保てるようになりました。

ベースの次はカラージェル!


ベースを塗り、固めたら、カラージェルを塗っていきます。

爪に絵を描きたい人などはこの段階で絵を入れていきます。

大体ひと塗りだとムラがひどくてダメなので、塗って→硬化→塗って・・・というように3度塗りくらいはした方が綺麗に仕上がります。

参考動画です↓

2分31秒から、ワンカラーの綺麗な塗り方についてお話しているのでみて見てください。

カラーが塗り終わってパーツを付けたい人はつけていく!!!


参考動画↓

基本動作としては、パーツを付けたい部分にクリアジェルを塗ってその上におアーツを乗せる→硬化 という流れですね。

カラー、パーツが終わったらぷっくりジェル目指してクリアカラーを塗る!


参考動画↓


9分49秒から、クリアジェルの塗り方になっています。

ジェルネイルといえばぷっくり感と言っても過言ではないですよね。自分でぷっくり感を綺麗に出すには少し練習が必要ですが、必ず綺麗に塗れるようになるので根気よく練習していきましょう!

私はこれがお気に入りです、硬さもちょうど良く初心者でも塗りやすかったように感じました。


最後はトップコートを塗って完成!


クリアジェルを上手に塗れて、硬化し終えたら最後はトップコートです。これを塗らないとツルツルにならないので必ず塗りましょうね。

トップコートは、塗って硬化し終えた後に拭き取りをするタイプと拭き取り無しでそのままのものなど種類があるので、自分の持っているものがどのタイプなのかを確認してから使用してください。

追加のパーツを安く手に入れるには?


さて、慣れてきたら可愛いパーツやシールなどで遊んでいきたいですよね。

セルフジェルネイルキットにもたくさんの付属品があり、それでも充分な位ですがもっと遊びたい方は通販でパーツを購入するのがオススメだと思います。

ネイルショップの店舗などでパーツを見ると、結構お値段するんですよね・・・

通販の方が格段に安いです。ぜひ、機会がある際は見比べて見てください。私は店舗では手が出せなかったです・・・

私はここのショップが結構好きです。


私はニュアンス系のネイルが好きでこの店のパーツが好きでよく利用してます。

カラーを追加で購入したい時は私はいつもここから購入しています。↓


てな感じで、セルフジェルはめちゃめちゃ楽しめます!私なんかは「収集癖のあるオタク」っていうのが根本にあるのでめちゃくちゃ楽しんでる・・・!笑


友達のネイルも最近ではやったりとかもしていて、喜んでもらえると楽しさ倍増。収集癖に拍車がかかります笑

みなさん、好きなカラーやパーツを集めて素敵なセルフジェルライフを送りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です