妊娠中のひどい便秘の原因は?薬に頼らない解消法も紹介していきます!

妊娠中のひどい便秘の原因は?薬に頼らない解消法も紹介していきます!

・妊娠してから便秘が続いている…
・便秘解消はしたいけれど、薬には頼りたくない!

のように、妊娠中の便秘に悩む方はとても多いのではないでしょうか?

私も、妊娠前は便秘になんて悩んだことがないくらい健康な腸だった(笑)のですが、

妊娠以降、初めて「便秘」というものに悩まされました。

本当につらくて、たくさん調べて、色々と試しました。

今回はそんな人に少しでも役に立つよう記事を書いていきたいと思います。

妊娠すると便秘になりやすい原因


妊娠中の便秘について、理由となる要因はいくつかありますので自分はどれによるものなのか把握できると良いですね。

ホルモンバランスの変化によるもの


赤ちゃんを子宮内で育てるために妊娠中に多量に分泌される黄体ホルモンは、

筋肉の壁を浮腫ませたり、ぜん動運動を妨げる効果も持っています。

そのために、腸のぜん動運動をも妨げてしまい便秘を引き起こすと言われています。

子宮が大きくなる事による腸への圧迫


妊娠中、どんどん子宮は大きくなっていきます。

子宮が大きくなるということは、それまでその場所にあった臓器が圧迫されていくということ。

腸も大きくなっていく子宮によってどんどん圧迫されていきます。

それによって便秘が起きてしまうのも、頷ける話ですね。

つわりによるもの


妊娠初期のつわり中、特に吐きづわりの人なんかは、充分に食事も取れず

水分すら摂取するのに時間がかかってしまったりしますね。

水分や植物繊維を充分に取れないことで、便が硬くなってしまい便秘を引き起こしやすくなってしまいます。

食事ができない事により、便の元になるものがなかなか溜まらず上手く機能しない、ということもあります。

運動不足によるもの


妊娠すると、どうしても運動量が減ってしまいますよね。

さらに腹筋の低下もどうしても避けては通れません。

筋力の低下により、便を排出しようとする力が弱まり便秘になってしまいます。



さあ、それでは実際に便秘を解消する方法を見ていきましょう!

食物繊維を意識しよう!

薬に頼らずに便秘を治すには、やはり食事を意識する事が必要ですよね。

特に、「食物繊維」が必要なのはみなさんご存知でしょう。

では、どんな食べ物に食物繊維が多く含まれていてどんな摂取の仕方が良いのでしょうか。

さつまいも/ごぼう/バナナ/キウイ/キャベツ/セロリ/プルーン

この辺の食材が、食物繊維を多く含む代表的なものです。

野菜たっぷりデトックススープ


私は、このスープを作り置きして常備し、朝昼のご飯の際に食べています。

作り方はいたって簡単。

その時に冷蔵庫にある野菜を少し小さめに切って煮込むだけ。

根菜は食物繊維が豊富なので登場率高めです。

気分で、コンソメ味と、トマト缶を入れてミネストローネ風で味を変えていきます。

私がよく入れる野菜は、

玉ねぎ・人参・じゃがいも・かぼちゃ・大根・キャベツ・セロリ・ミックスビーンズ

が、多いですね。

季節とそのタイミングで変わっていくので正直本当にランダムです。

食事の最初にこのスープを食べる事で空腹が落ち着いて、体重管理がしやすかったので妊娠中の私はすごく重宝していました。

マテ茶

マテ茶は、「飲むサラダ」と言われている程食物繊維とミネラルが豊富に含まれています。

豊富な食物繊維により、便秘解消が期待されるでしょう。

マテ茶は、多少のカフェインが含まれていますので(烏龍茶の1/2)大量摂取には注意。 適度な摂取を心がけてください。

乳酸菌を意識して腸内環境を整える!

ヨーグルトアレンジ

やはり、乳酸菌の代表格と言えばヨーグルトですね。

おうちで美味しくバリエーション豊かにヨーグルトを食べるために、

便秘解消により一層近づくヨーグルトトッピングを紹介していきます!

バナナ

ヨーグルト+バナナは最強ですね…!

私も随分助けられました。

はちみつorオリゴ糖

これらは、乳酸菌の効果を上げてくれます。

なのでヨーグルトに甘味を足したいときは、どちらかを選ぶことが出来るととても良いでしょう。

グラノーラ

グラノーラに多く含まれているものとして、麦が挙げられます。

麦は食物繊維が大変豊富なので便秘解消に繋がります。

今は、糖質オフのグラノーラなども多く出ているので体重管理を気にしている妊婦さんにもオススメしたいです。

おやつは食べたいけれど体重が…と悩む方は、

この辺りをヨーグルトに入れて食べると良いと思います。

私は「ごろっとグラノーラ 3種の丸ごと大豆」を重宝しています。

グラノーラは結構お腹も膨れるので、どうしても、という時にポリポリとつまんでいました(笑)

チアシード

チアシードにも、食物繊維が大変豊富です。

その中でも、チアシードに含まれるグルコマンナンはお腹の中で膨らみ便のかさを増やして便秘解消に役立ったり腸内の有害物質を排出する効果があるとされています。

ダイエットフードとしても有名なチアシード。

健康管理に取り入れていくのも良いですね。


ヨーグルト自体を良いものにしたい…!

という方にはこんなのはいかがでしょうか。

累計1000万食突破!手作りケフィアの種菌

いかがでしたでしょうか?

私も妊娠中便秘で本当に辛かったので、便秘で悩む方に少しでも役立てばと思います。

薬に頼らないで食事から便秘が解消できたら理想ですよね!

ぜひ試してみてください。

みんなで快便ライフを!笑