産後すぐから使える!実際に買ってよかった育児便利グッズ5点。寝ぐずりに悩むママへもオススメ…!

産後すぐから使える!実際に買ってよかった育児便利グッズ5点。寝ぐずりに悩むママへもオススメ…!

・産後すぐ、低月齢で役立つ育児便利グッズが知りたい!
・寝ぐずりがひどく、少しでも楽になるグッズを探している…!

そんなママさん達に向けて、少しでも役に立つようなグッズを紹介していきたいと思います。

現在私も生後2ヶ月の男の子のママとなり、毎日初めての育児と格闘中…

実際に購入し良かったものを、リアルな感想で紹介していきたいと思います。

スタイ(生後1週目〜)

生後すぐから、うちの息子は吐き戻しが多く、すぐに襟元がビチョビチョに…

毎度着替えさせるのは大変…という事でスタイを購入しました。

消耗品だし、すぐにでも手元に欲しい…という事でamazonでポチり。

生後2ヶ月現在も吐き戻しの頻度が大変多いので、スタイ必須、愛用しております。

amazonで頼んで、次の日には手元に届いたのでとても有難かったです。

おしゃぶり(生後2週目〜)

生後2週目頃にこちらを購入。

おっぱいを欲しがるけれど、まだまだ飲んだばっかりだし、なんだったらさっき吐いたやん…みたいな事が新生児期に続きました。

お腹が空いている、というよりは口寂しい感じ、との事でおしゃぶり購入を検討しました。

おしゃぶりは卒業が大変…とかもよく聞くのでとても悩みましたが、ぐずり続けるのが辛く、藁にもすがる思いで購入を決意しました。

我が息子は、完全母乳だからなのか、おしゃぶりを口にしたら嫌な顔をしてペッと吐き出すこともたまにあります。

生後2ヶ月になった最近は、眠い時だけおしゃぶりをする様になりました。

おしゃぶりがスイッチになってきたのか、おしゃぶりをすると眠気がきて、一人で寝てしまう事もたまに起きるようになってきました。

同時期に産まれた姉の息子はおしゃぶりのおかげで泣き続ける事が減り、だいぶ楽になったと言っていました。

勿論個人差はありますが、理由の分からないぐずりで苦労している方は試してみる価値はあると思います。

スリング(生後3週目〜)

赤ちゃん、猛スピードで体重が増えていきますよね。

どんどん重くなって腕や肩がバキバキ…というママさんがほとんどだと思います。

かく言う私もそうです。

生後3週目くらいから長い時間の抱っこをしてられない程背中が痛くなってきました。

新生児対応の抱っこ紐でいいんじゃ?とも最初思いました。

首がすわっていない状態での抱っこ紐×縦抱きが少し怖かったのと、

まだ新生児の赤ちゃんは足も短く、しっかりと足を開いて座らせようとすると膝の裏あたりが布に擦れてしまい赤くなってしまったり…と少しかわいそうだったんですね。

なので、家で使いやすく、横抱きができるものを購入しよう…!となった訳です。

「スリング」と言っても様々な種類があって悩みますよね。

体重があんまり重くなるとスリングもキツくなってくるから小さいうちだけ…

といった意見を多く聞いたので、値段も熟考しました。

instagramなどでよく見る「コニー」とも迷いましたが、長さなど調節できず、自分に合ったサイズである事が最重要で、サイズが一定なので本人しか使用できず、旦那とシェア出来ないことから「コニー」はやめました。

知り合いが上の「ケラッタ」を使用していたので感想を聞いてみたところいい感じだったのでこちらに決定。

早速使用してみたところ、最初は赤ちゃんを入れるのが難しく少し手こずりました。

しかし練習していくうちに慣れてきて普通に使用できるようになりました。

何通りも抱っこスタイルがあり、その時のシチュエーションに合わせられたり、赤ちゃんの好みのスタイルに合わせられるのがとても良かったと思います。

私は横抱きがお気に入り。

息子も全く嫌がらず、横抱きでゆらゆらしたり散歩したりすると、割とすぐに眠ってくれます。

一つ失敗したな…と思ったのは、ネイビーを買ったことくらいです。 ネイビーはちょっとした埃や糸くずみたいなのが結構目立ち、少し気になります。 私は、ライトグレーにすれば良かったな〜と思っています。

バランスボール(生後6週目〜)

そして生後1ヶ月以上が過ぎた頃、息子の体重が5kgを超えました。

そうするといよいよ、スリングを使っていても長時間抱っこゆらゆらがしんどくなってきました。

色々と調べた結果、バランスボールの購入に踏み切りました。

ドキドキしながらバランスボールに座って軽くバウンド。

すると…まさかのあっという間に息子入眠。

衝撃の楽さ。体への負担が断然違いました。

生後2ヶ月を迎えた最近のお気に入りは、スリングでコアラ抱きをしながらバランスボールでゆらゆら。

片手が空くので携帯もいじれるし、

私に至ってはその状態でブログ書いています(笑)

そして、私の場合はバランスボールの色や素材感が部屋にずっとあるのがなんとなく嫌だったので

バランスボールカバーなるものを検索して購入。

部屋の景観を保ちつつ、便利なバランスボール。

ストレッチもできるし、大満足です。

スワドルアップ(生後6週目〜)

さあ、スリング+バランスボールで寝かしつけはだいぶ楽になったものの、

我が息子、夜に1時間半〜2時間で起きてしまう…

3時間ずつでいいからもう少しだけまとまって寝たい…!!!泣

と、いうことでまたしても色々と調べた結果、「スワドルアップ」に辿り着きました。

寝不足の中、又もや藁にもすがる思いで購入。

購入の時、息子は5.5kgだったので、SサイズではなくMサイズを購入しました。

Mサイズの体重は6〜8kgが目安で、その体重の頃は夏にあたるので、ライトを購入。

ライトよりも生地の薄い、バンブーでも良かったな、と思いました。

さて、実際の使い心地はと言いますと…

まずは、3時間ずつ寝てくれる日が増えました。

運が良いと4時間寝てくれることも。

それは、「入眠の速さ」です。

それまで、夜の寝かしつけに少し手を焼いていました。

眠いのになんか寝入れない、寝ぐずりがひどく

ギャン泣きが1時間以上続くことも多かったり、

ギャン泣きはしないまでも機嫌が悪くグズグズしながら抱っこゆらゆらで目を閉じ、

いけたかと思いベッドに置くと泣き出す…と、こちらもヘトヘトでした。

しかしスワドルアップ購入以降、夜の寝かしつけにほとんど手が掛からなくなりました。衝撃。

ピタッと密着する感じが落ち着くのか、少し眠そうにしたらスワドルアップを着せて少しだけ抱っこゆらゆら。より眠気が来た感じがしたら完全に寝る前にベッドに置いちゃいます。

勿論、その段階で、「置くな〜〜〜」と泣くこともたまにありますが、

ほとんどの場合、置いたらそのまま一人でスッと寝てくれるようになりました。

大体寝る直前にお風呂に入るので、お風呂から上がってからスキンケアや授乳も全部込み込みで30分くらいで眠ってくれます。

大体寝る時間は19〜20時の間。

20時越えることはほとんどありません。

夜の寝かしつけが楽になるだけで心の余裕が全然変わります。

夜中何度か起きるけれど、頑張れる…!

さほど長く寝てくれなくても、これだけでスワドルアップを購入した甲斐がありました。

寝返りをするようになったら、袖の部分を取り外せるステージ2に移行しなければいけません。

時期が来たら、ステージ2も購入するつもりです。

スワドルアップの虜です。


と、いうことで私がリアルにおすすめする育児グッズはいかがでしたか?

どれも、ガチで助けられてきたものを紹介しています。

世の中のママさんたちが、少しでも楽になるために、お役に立てれば幸いです。


かわいい授乳服についての記事もあります!

授乳中でもおしゃれを楽しみましょ!

生後3〜6ヶ月で役に立ったアイテムをまとめた記事はこちら↓